利用しやすい格安SIM

キャリアと違っていろいろと使いやすい特徴を持っているのが格安SIMです。

キャリアには縛りがあり、それを破るようなことになると、違約金を請求されることになります。一旦契約をした顧客を離さない企業戦略であり、それがあることで利用者に幾何かの恩恵を得られるシステムになっていますが、格安SIMに切り替えるほどではないことも知っておきましょう。


もちろん格安SIMを提供するMVNOにはほとんど縛りがありません。このことから違約金が発生するようなケースはないと考えてください。



ただしたまにキャンペーン併用をして契約をした場合、それを破るようなことになると違約金が発生するケースもあることから、こちらの確認は怠らないようにしましょう。

特に事務手数料が掛からないようなキャンペーンを実施しているMVNOは注意が必要です。



事務手数料が掛からないMVNOも増えています。
これがあれば一度契約をして使ってみて、その後気に入らないのであれば他のMVNOに切り替えることも可能になるでしょう。

ただしキャンペーンになることから、縛りが発生することもありますので、こちらの確認は怠らないようにしてください。

キャリアと比べると明らかな縛りがないことから使いやすくなるでしょう。
ただしキャンペーンが発生することでユーザーが恩恵を受けるようなケースになると違約金が発生するケースもあることから、確認だけはしておきましょう。

キャリアより幅広い使い方ができるはずです。